オリジナルTシャツプリント工房(推しTeeふぁくとりー)

公開日: 2023/08/30

オリジナルTシャツプリント工房(推しTeeふぁくとりー)では定番のシルクスクリーン印刷や近年主流となっているインクジェットプリント、最新の転写システムなどによってオリジナルTシャツの作成が可能です。顧客がデザインしたオリジナル画像をTシャツにするために、プロの担当者からサポートを受けながら作成できます。気になる方は、ぜひ最後までご覧ください。

激安価格でTシャツを印刷可能

Tシャツのデザインは20種類ほどあり、それぞれのカラーやサイズ展開は豊富になっているので自分の好みのデザインTシャツが激安で作れるでしょう。オリジナルTシャツプリント工房では、4つの印刷方法でのTシャツ加工方法を提案しています。

シルクスクリーン印刷

シルクスクリーン印刷は一般的な印刷方法で、1色ごとに1版製版をおこして直接生地に刷り込んでいくものです。1色ごとに版をおこしていくので単色印刷を希望する場合は、大量生産も可能です

また、版ができている為Tシャツの色を替えてプリントをする場合は、手数料がかからないことがポイントです。製版代は大きさによって変動し5,500円〜9,500円、プリント代は10枚以下なら390円で100枚以上は160円とプリント数によって安くなっています。

インクジェット印刷

布用の大型プリンタを使用してダイレクトにプリントする製法です。多色プリントをする場合もTシャツの風合いを損なわないのが特徴で、近年は主流となっています。

インクジェット方式はtシャツの枚数が増えた場合も同一金額で注文可能なので、多色を使用したデザインTシャツを大量に依頼するのにおすすめです

インクジェットデータ調整代金として1デザイン毎に3,000円、フルカラー印刷はデザインサイズやTシャツ生地色によって620円〜2,050円となっています。

デジタルトナー転写

デジタルトナー転写では世界最先端技術を導入し、仕上がりや風合いが従来のプリントTシャツとは一線を画したデザインTシャツを作成できます。専用の特殊シートに印刷したデザインと熱転写する印刷方法で、繊細なデザインプリントが可能となっています。

Tシャツ生地にデザインが染み込むので、記事の縫い目も透けて見えるほどの風合いとなるのは驚きです。素材を生かしたグラデーション表現というよりは、オンリーワンのデザインTシャツを思い描いている人におすすめでしょう

デザイン転写費用は記事の種類や枚数によって変動しますが、620円〜2,800円となっています。

名入れ刺繍

刺繍といえばTシャツよりもポロシャツや作業服というイメージがあるかもしれませんが、ロゴだけでなくキャラクターなどのワンポイントを入れていくことも増えています。専任スタッフが希望のデザインデータを受け取った後、どのような表現を希望するのかなどの相談に乗ってくれるため安心です。

刺繍の配色は19種類から選べるのも魅力的でしょう。デザインは1デザイン毎に6,000円で、刺繍サイズや枚数によって507円〜3,788円となります。

1枚からでも激安で印刷できる

オリジナルTシャツでは1枚からオリジナルグッズを作成できます。そして、それも激安となると世界で1つだけのTシャツを作ってみたくなりませんか。

1枚のみの制作の場合には、インクジェット印刷以外のデザイン製法から選択することができます。自分の推し活でオリジナルグッズを作成したり、イベント出席で目立つためにオンリーワンのデザインプリントTシャツ作成はおすすめです。

推しTeeふぁくとりーのTシャツ・印刷工程の流れ

推しTeeふぁくとりーでのオリジナルプリントTシャツの印刷工程の流れを解説します。

商品を選ぶ・問い合わせ

公式サイトの激安商品からオリジナルプリントにしたい激安プリントアイテムを選びます。最小注文数は1枚から可能です。このサイトではTシャツだけでなく、トートバッグやパーカーなどのアイテムも豊富に取り揃えられています

商品が決まれば「このアイテムで注文する」から注文を進めます。印刷方法はインクジェット以外であれば1枚から可能です。必要事項入力では項目を埋めていく容量で進めましょう。問い合わせ内容の入力では要望などがあれば記載します。

見積もりの案内

サイト担当者が印刷するプリントアイテムや印刷仕様を確認後に、オリジナルプリント料金の激安見積もりをメールで送信されます。内容に同意ができれば、この次に印刷用のオリジナルデザインデータを入稿する流れになります。

プリントアイテムに希望するデザインがマッチして印刷できるように、専任担当者が相談に乗ってくれるのは魅力的なポイントです。

印刷データの入稿

見積もり内容で進めてもいいと納得する状態になったら、いよいよオリジナルTシャツのプリントデータを作成・入稿します。入稿する時にはサイトのナビゲーションに「入稿データ作成方法」という項目で作成時の注意点を確認しましょう。

プリントデータ作成時にも担当者が相談に乗ってくれます。相談はメールだけでなく、電話や対面など打ち合わせ方法も選択できます。

お店からの連絡

印刷データの入稿内容を完成イメージ画像にして、メールで送ってもらえます。印刷完成イメージを確認して、修正することも可能です。修正やイメージ画像作成は何度でも無料なので、納得いくまでやり取りすることは可能です

銀行振込を希望した場合にはデータとともに振込先の口座情報もメールで送られるので、大切に保管しておきましょう。

成約

メールのやり取りをして納得できたら、確認メールを送りましょう。その時点で契約が成立します。銀行振込希望の場合はこの時点で振込をする必要があります。代引を希望した場合はその連絡を行ってから成約となるので、メール返信を忘れないようにしましょう。

製作・発送

オリジナルプリントTシャツがいよいよ国内で運営されている印刷工場で製作となります。この工場は印刷技術と丁寧な仕上がりをセールスポイントとしているので、きっと希望通りのオリジナル商品が出来上がるでしょう。納期は枚数やデザイン内容によって異なりますが、成約から10日〜2週間程度で手元に届きます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。イベントでみんなと一致団結するためのアイテム活用や、部活や文化祭などの学校行事でみんなとの楽しい思い出の1つとして作るのも素敵ですね。オリジナルTシャツプリントは激安なので、Tシャツ本体はもちろん、デザイン料や印刷料を考慮しても安心して発注できるでしょう。また、専任の担当者が成約までとことん相談に乗ってくれるので、思い描いているデザインTシャツが作れることでしょう。オリジナルを1つ作成して、思い出を彩ってみませんか。

オリジナルTシャツプリント工房(推しTeeふぁくとりー)の基本情報

サービス名オリジナルTシャツプリント工房(推しTeeふぁくとりー)
運営会社名株式会社リアライズ
住所〒111-0056 東京都台東区小島2-18-15 御徒町オオツカビル3F
電話番号03-6240-9227

迷った方には
この会社がおすすめ!

Y's printingPR
Y's printing

Y’s printingは国内生産にこだわった高い水準のプリントができるオリジナルTシャツ制作業者です。油性インクを使用しているので堅牢度が高いのが特徴。30枚以上でプリント代20%割引などの特典も魅力的です。

オリジナルTシャツ制作業者比較表

イメージ
サービス名Y’s printing(ワイズプリンティング)オリジナルプリント.jpクラTジャパンUP-T(アップティー)インファクトリープリント職人ラブ・ラボ(RUB-LAB)
特徴LINEで注文可能24時間注文可能豊富な実績を誇るISOを取得している出荷までの対応が迅速35年以上の歴史を持っている豊富な商品の種類がある
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら

おすすめ関連記事