ラブ・ラボ(RUB-LAB)

公開日: 2023/08/09 最終更新日: 2024/02/11

ラブ・ラボ(RUB-LAB)

ラブ・ラボ(RUB-LAB)

35年の歴史、高品質なオリジナルTシャツを作成できる

おすすめポイント

ポイント1
商品の種類が多い
ポイント2
便利なデザインシミュレーターがある
ポイント3
再注文時再入稿不要

基本情報

印刷方法 シルクプリント、インクジェットプリント、転写プリント、刺繍など
入稿方法 手書き原稿、Illustrator、Photoshop、JPEGなど
最小ロット 1枚からOK
大口割引 記載なし
問い合わせ方法 電話、メールフォーム、LINE
会社情報 株式会社ラブ・ラボ
香川県高松市亀田町90-1

ラブ・ラボは、新しいサービスや新しいものづくりを短納期かつ小ロット、低価格帯で実施できるように取り組んできました。

それを可能にしているのは、自社工場だけでなく、国内6箇所の協力工場、海外6箇所のパートナー企業との連携・協力です。また「顧客満足から顧客感動へ」を生み出すために、プロフェッショナルであろうとするラブ・ラボスタッフがいるからです。

今回はそんなラブ・ラボの魅力と特徴を紹介します。

ラブ・ラボの特徴①幅広いTシャツラインナップ

ラブ・ラボ(RUB-LAB)の画像2ラブ・ラボでは、低価格から高品質、半袖や長袖、女性や子供用など、幅広いタイプのTシャツが用意されています。

クラス用Tシャツ、スポーツ系、ユニフォーム、イベント用、プロモーション・物販用など、利用シーンに合わせて選べるのが特徴です。ラブ・ラボには、業界最大級の4,000種類以上の無料デザインテンプレートもあります。

したがって、デザインが得意でない方でも、手軽に世界にひとつのオリジナルTシャツを作成できます。

また、プリント方法は、シルクスクリーン、インクジェットプリント、転写式など、最新の印刷方法に対応しているので、オリジナルTシャツを1枚単位から大口印刷までできるのが特徴です。

とりわけ大量生産で、オリジナルTシャツを作成するのに向いているシルクスクリーンを得意としています。このプリント方法は、ラブ・ラボで最も人気のあるプリント方法です。

よって、オリジナルTシャツを大量発注したい方に、ラブ・ラボのサービスはおすすめといえます。また、オンライン通販にも対応していて、Web上でデザイン編集ができるので、スマホ・タブレット・パソコンなど多様なデバイスから利用できるのも魅力です。

即日出荷も可能

ラブ・ラボの納期は、普通2週間くらいですが「超特急サービス」といわれるサービスを利用すると、当日のうちにオリジナルTシャツを出荷してくれます。

超特急サービスの条件は次のとおりです。「当日午前11時までに申込み」「午後1時までにデザインの打ち合わせが終わっていること」「支払方法は代金引換限定」となっています。

超特急サービスを利用するときは、申込する際に超特急サービスを利用したいことを伝えるのみです。また、デザインの構成については、プリントできる部分は一箇所だけなどの縛りがあるので、入り組んだデザインは対応できません。

ラブ・ラボの特徴②3つの印刷方法

ラブ・ラボ(RUB-LAB)の画像3ラブ・ラボはシルクスクリーンが得意ということを説明したので、シルクスクリーンでオリジナルTシャツを作成したい方におすすめです。

製版する必要があるので、ほとんどの店舗では複数の枚数からのみの注文になっていますが、ラブ・ラボだと1枚からの注文も受けつけてくれます。

シルクスクリーン

シルクスクリーンは、図柄や文字の箇所だけインクをとおす、製版という特別な版を使用し、Tシャツにプリントする方法です。同様のデザインだと、同様の製版を使用できるので、1枚ごとのコストを抑えられるのがメリットです。

したがって、オリジナルTシャツを大量発注したい方に最適で、学校などのクラスTシャツを作成したい方にも、低価格で作成できておすすめといえます。ただ、色ごとに版が必要なので、色数を使うデザインには向いておらず、シンプルなデザインだけに対応できます。

インクジェット

インクジェットの特徴は、次のとおりです。「1枚〜少ない数のTシャツ作成に最もおすすめ」「色数の必要なデザインにもおすすめ」「パーカーなど若干デコボコしていても問題ない」「プリント箇所が亀裂割れしない」などです。

インクジェットは、Tシャツ生地に、インクジェットプリント専用の機械でダイレクトにプリントする方法です。どのようなアイテムでも1枚からプリントができるので、少ない数のオリジナルTシャツを作るのに最適です。

転写

転写の特徴は次のとおりです。「1枚から少ない数の作成に向いている」「写真や画像データを美しくプリントしたい場合におすすめ」

ちなみに、ラブ・ラボの転写には、デジタル転写、コピー転写式、昇華転写タイプなどがあります。どのようなアイテムでも1枚からプリントができるので、少ない数のオリジナルTシャツを作成するのに向いています。

とりわけ写真、画像データを綺麗に印刷したい方に最適なプリント方法といえるでしょう。

ラブ・ラボの特徴③Tシャツブランドを選べる

ラブ・ラボ(RUB-LAB)の画像4ラブ・ラボでは、ユナイテッドアスレ、プリントスター、チャンピオン、ライフマックスなど、およそ18の人気Tシャツブランドを扱っています。よって、自分の体型に適したサイズのTシャツブランドで、オリジナルTシャツを作成できるのです。

ラブ・ラボの特徴④実績が豊富

ラブ・ラボ(RUB-LAB)の画像5ラブ・ラボは、オリジナル制作のキャリアがあり、国内でおよそ11万人の顧客実績、年間200万を超える製造実績を持っています。

国内の企業・自治体・団体・学校・個人の顧客からオリジナルTシャツのほか、オリジナルタオルやオリジナルバッグなど 、Tシャツ以外の幅広い商品の注文も受けています。ラブ・ラボは専任スタッフとチームサポート、自社工場をはじめとして国内外の協力工場で迅速かつ手厚い対応で、顧客から支持をもらっています。

また、サポート体制もかなり充実しており、問い合わせ方法はメール、電話、LINE、FAX、来店のなかから自分が希望する方法で相談できるのも大きな特徴です。

メールの場合は、同社ホームページのフォームから必要事項を入力のうえ、返信を待ちます。LINEの場合は、友達登録後にトーク画面から問い合わせや見積もり依頼も可能です。

また、来店の場合は全国に3箇所ある実店舗のなかから自宅に近い店舗(ショールーム)に行って、実際にある商品を触りながら選べるのが安心です。現場スタッフと直接話しながら進めていけるので自分の好みや要望を伝えやすいのがメリットです。

ご注文の流れ

ラブ・ラボ(RUB-LAB)の画像11
次にラブ・ラボの注文の流れについて紹介します。

商品を選んで見積もりを依頼する

ラブ・ラボではTシャツをはじめ、バッグやタオルなどさまざまなアイテムが取り扱われており、商品数は1,500種類以上です。商品はホームページやカタログで確認し、購入する商品を選びます。

商品選びで不明点があればラブ・ラボ担当者に相談し、おすすめを提案してもらいましょう。商品が決まれば詳細ページから見積もりを依頼します。

見積もりには以下の情報が必要です。

・商品名
・制作枚数
・プリントに対する希望
・注文者情報
・プリント箇所ごとの色数

注文・デザイン入稿

見積もり後、デザインを入稿して注文します。手書きデザインで困った場合は、ホームページにてテンプレートデザイン集やフォト一覧、デザインシミュレーターを参考に
しましょう。

デザインの打ち合わせが完了したら、注文内容を最終確認して注文します。

支払い・受け取り

注文確認が取れたらプリントが開始されます。その後、担当者より支払い情報が送付されるため、出荷予定の前日までに支払いましょう。

振込・クレジット・代金引換・コンビニ後払いなど、さまざまな支払い方法が利用できます。支払い確認が取れ次第商品が配送されるため、届いたらデザインや枚数など間違いがないか確認しましょう。

万が一不備や不良品があった場合は、商品到着後7日以内にメールか電話で連絡
します。

まずはカタログ請求してみよう!

ラブ・ラボは、日本オリジナルTシャツ協会にも所属している実力ある企業です。オリジナルTシャツを豊富にある有名ブランドのなかから選べるのが特徴です。

超特急サービスを利用すれば、即日で出荷することも可能です。納期に余裕がない場合、かなりありがたいサービスといえるでしょう。また、サンプル貸し出しサービスを行っており、実物をみてから判断したい慎重派の方にもやさしいサービスを提供しています。

そんなラブ・ラボでオリジナルTシャツを作成してみたいと思った方は、ぜひ一度カタログ請求をしてみましょう。

よくある質問

  • 1枚ごとに別々の個人名と背番号の印刷は可能ですか?
  • はい、可能です。ですがメーカーによってプリント可能な文字数や使用できない記号があるので事前に問い合わせておいた方がよいでしょう。
  • 個人利用ですがキャラクターや有名なイラストはプリントできますか?
  • 会社によって対応は違うようです。そのままプリント可能なところと、事前に断られるところがあるようです。
  • 納期はどれくらいですか?
  • 最短3日でできるところもあるようですが、大体10~2週間くらいが平均と言えるようです。
  • Tシャツのサンプルを見たいのですが送ってもらうことはできますか?
  • サンプルTシャツは貸出という形で送ってくれるところがあるようですが、対応していない会社もあるようです。
  • 無地のままのTシャツの購入は可能ですか?
  • 無地のTシャツの購入は可能です。ほとんどの会社が対応しているでしょう。

ラブ・ラボの口コミ・評判

オリジナル(なたあかやま)
ラブ・ラボさんは、様々なオリジナルグッズを作ることのできるサービスです。部活やサークル、バンドなどでTシャツなどのオリジナルグッズが欲しい方には最適です。私自身、こちらで作成してもらい大変好評でした。
運営者コメント

ラブ・ラボの英語表記「RUB-LAB.」には、ラブ(RUB)に刷り込む、ラボ(LAB)に研究・開発する、と言う意味があります。オリジナルウェア・グッズの製作を通して世の中がもっとゆかいに、もっと楽しくなればと思いのもとラブ・ラボにはTシャツをはじめとする1000以上の商品が揃っています。豊富な商品の中から自分好みのグッズを作ることができますね。

オリジナルのTシャツが作れます!(田仲)
オリジナルのTシャツが作れるサイトです!ユーザビリティの高いサイト設計になっているので、とても使いやすいと思います。カラーバリエーションも豊富なので、カスタマイズした商品が作れます。プロのデザイナーによる安心サポートもあります!
運営者コメント

確かにラブ・ラボの公式サイトはとても分かりやすい設計で使いやすいですよね。ラブ・ラボのサイトには5000以上のテンプレートがあり、デザインソフトがなくても簡単にデザインを作成できるシミュレーターもあります。デザイン料を払えば一からデザインを作成してもらうこともできるので、ラブ・ラボでならハイクオリティなオリジナルグッズを作ることが叶います。

迷った方には
この会社がおすすめ!

Y's printingPR
Y's printing

Y’s printingは国内生産にこだわった高い水準のプリントができるオリジナルTシャツ制作業者です。油性インクを使用しているので堅牢度が高いのが特徴。30枚以上でプリント代20%割引などの特典も魅力的です。

オリジナルTシャツ制作業者比較表

イメージ
サービス名Y’s printing(ワイズプリンティング)オリジナルプリント.jpクラTジャパンUP-T(アップティー)インファクトリープリント職人ラブ・ラボ(RUB-LAB)
特徴LINEで注文可能24時間注文可能豊富な実績を誇るISOを取得している出荷までの対応が迅速35年以上の歴史を持っている豊富な商品の種類がある
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら
【PR】低価格&高品質!優良制作会社の秘密とは?