プリント職人

公開日: 2023/08/10 最終更新日: 2024/02/11

プリント職人

プリント職人

どこよりも安く業界最安値でオリジナルTシャツを作成

おすすめポイント

ポイント1
創業から35年以上の歴史がある
ポイント2
価格がとても安い
ポイント3
納期が短い

基本情報

印刷方法 シルクプリント、タイダイ染め、フルカラーインクジェット転写プリント、刺繍加工など
入稿方法 手書き原稿、Illustrator、Photoshopなど
最小ロット 1枚からOK
大口割引 記載なし
問い合わせ方法 電話、メールフォーム
会社情報 株式会社トランパックジャパン
神奈川県横浜市中区麦田町3-88-2

プリント職人は、株式会社トランパックジャパンが運営する、オリジナルTを制作するサービスです。アナログ技術が先行しがちな本業界において、DX技術を積極的に取り入れています。

業界最安値でありながら、品質にもこだわりをもってオリジナルTシャツを制作していす。

今回はそんなプリント職人の魅力と特徴について紹介していきます。

プリント職人の特徴①本業界最安値

プリント職人の画像2プリント職人は、顧客により気軽にオリジナルTシャツを身につけてもらうために「どこよりも低価格」をモットーにして、業界最安値にチャレンジしています。

創業30年におよぶ実績と経験、またメーカーとの長年の直接の取引により実現できるプリント職人のこれまでの実績があるからこその低価格設定といえます。また、創業開始からの自社工場完備によって、わずかでも不要なコストをなくすことで、提供価格の値下げを実施してきました。

同社はこれからも今まで以上に低価格帯で提供できるように、日々一貫して安さを追求していく考えを持っています。ひとりでも多くの人にオリジナルTシャツを作成してもらい、実際に着ることで、その楽しさを実感して、笑顔になってもらうことが目標です。

プリント職人は顧客の笑顔のために信念をもって低価格にこだわりをもっています。

使いやすいデザインシミュレーター

デザインシミュレーターは、デザインのイメージ制作から申込みまでの一連の流れを、顧客のパソコンからウェブ上でできる簡単なシステムです。

文字のタイプやカラーなどが選べて、顧客が持っている画像を使用したデザインも作成可能です。文字デザインは簡単で種類も多く、文字の縦書きは対応していませんが、文字のカラー選択やフチ取り作業、変形も簡単に操作できます。

プリントしたい部分に、直接デザインできるのも特徴のひとつです。それぞれの商品の前面・背面・前後の裾部分など、プリント部分を個別にしたデザインイメージの制作ができます。

また、自分で保存している画像も使用できます。スマホやデジカメの画像データを使えるのはうれしいポイントです。

自由に使用できるイラスト素材も豊富にあるため、さまざまなデザインイメージの制作ができます。もし絵が苦手でも心配はいりません。デザインイメージに識別ナンバー(デザインキー)が発行されるので、そのデザインイメージをPDFデータとしてダウンロード可能です。

識別ナンバー(デザインキー)は、見積もり時や問い合わせしたときやデータを入稿する際にも利用できます。

手書き制作

スクール行事や各種のイベント・チームウェア・企業のプロモーションなどのシーンで使えるオリジナルTシャツを作れます。顧客の思い描く想像図を形にしてくれます。

Tシャツ・ロングTシャツなど、さまざまな商品が取り揃えられています。サイズもレディースやキッズ専用と豊富にあるので、顧客の要望にもしっかり応えられます。

手書きでデザイン制作を希望するとき、表現方法には次の2通りの方法があります。まず、手書きのデザインをそのまま使う方法です。顧客から出された手書きの雰囲気を、そのまま使用して表現します。デジタル加工にはない独自の風合いを表現できるのが魅力です。

また、顧客から出されたデザインデータをベースにして、同社でデザインをととのえて仕上げていきます。その際、フォントや表現の希望がある場合は、デザイン部分に吹き出しなどでコメントを入れておきましょう。

ちなみに上記のラフスケッチデータは写メやスキャン、ファックス、郵送、持ち込みにてそれぞれ対応してくれます。

パソコンによる制作

パソコンによる制作の場合、作成用ソフトはイラストレーターかフォトショップになります。マイクロソフトのワードやエクセルなどのビジネスソフトでのデータ入稿も対応できますが、複雑なデザインの場合、校正作業に時間が必要になるケースがあります。

したがって、イラストレーターかフォトショップで入稿することをおすすめします。

プリント職人の特徴②手厚いサービス

プリント職人の画像3低価格の維持はもちろんのこと、充実したサービスで顧客をサポートしてくれるので、はじめてオリジナルウェアを作成する顧客も、安心してプリント職人に任せられるでしょう。

安いイコール質が悪いと思いがちですが、プリント職人は異なります。顧客の笑顔のために、高いクオリティーにこだわって最高の1枚をいつも届けられるように、わずかな不安や疑問の解決法から、商品を納品したあとのアフターフォローまで、一貫したサービスを顧客に提供してくれます。

それを実現するために、いつも新しいサービスの提供と安心して任せてもらえる人材育成にも全力を注いでいます。

1枚からもOK

大事な人へのプレゼントや世界にひとつだけのオリジナルTシャツなど、個人の顧客からの注文についてはもちろんのこと、1枚からでも注文できます。ほかでは手に入らない世界にたった1枚のオリジナルTシャツです。

その大切なオリジナルTシャツを、プリント職人が心を込めて制作してくれます。また、プロモーション品やイベント用Tシャツの用途が目的の大量生産も受けつけているので、安心です。

プリント職人の自社工場内には、大量生産専用の機械も完備されています。

安心の短い納期

プリント職人では、円滑な注文方法、一貫した予定管理システム、効率のよい制作方法で短い納期を実現しています。

あなたが満足のいく納期を実現するために、同社は全力で取り組んでくれます。なので、まずは希望の納期を伝えてみましょう。

プリント職人の特徴③取扱商品の多さ

プリント職人の画像4業界NO.1の取扱商品数で、さまざまなニーズに対応しています。同社は商品選びもオリジナルTシャツを作るひとつの楽しみと考えています。したがって、たくさんの商品のなかから、あなたに適した最高の1枚を選べます。

プリント職人は、これからもこれまで以上に充実した商品をサービスできるように、いつも新しい商品の取り扱いに向けて、努力していくでしょう。

ご注文の流れ

プリント職人の画像11
次にプリント職人の注文の流れについて紹介します。

デザインを作成

まず、デザインを作成します。注文後にデザインを考えても大丈夫ですが、事前に作成しておくとスムーズに進みます。

デザインの方法は、手書き、デジタルデータ、デザインシュミレータの利用の3パターンです。

商品を選択

商品はTシャツをはじめ、ジャージやポロシャツ、スウェットパンツなどさまざまで、取扱商品数は業界No.1です。プリントする商品を決めたら、見積りフォーム、FAX、電話のいずれかで注文します。

デザインの入稿

見積りの金額が問題なければ、デザインデータを入稿します。手書きの場合、書いたものをそのまま使うのはもちろん、プリント職人側でデザインを整えられます。

デジタルデータは、illustratorやPhotoshopなどで作成したものが入稿可能です。手書きに自信がない方や、デザインソフトがない場合は、デザインシュミレータの利用がおすすめです。

豊富なデザインを利用でき、スマホで撮った画像も使用できます。入稿方法は、FAX、郵送、メール、直接持ち込みが可能です。

手書きで書いたデザインを画像で送る場合、正面から撮影し、画像に影や不要なものが入らないように注意しましょう。

代金の支払い・納品

注文確定の連絡後、代金を支払います。支払方法は、銀行振り込み、代引き、郵便払込みの3つです。

その後、7~14営業日程で届きます。急いでいる場合、事前に相談ができます。

まずは問い合わせてみよう!

プリント職人は、業界最安値で質の高いオリジナルTシャツを制作してくれます。創業30年を超える実績と経験がある企業です。自社工場を完備しているので、業界最安値を可能にするシステムがととのっているのです。

不要な費用を削減し、お手ごろな価格での商品提供が可能となっています。そんなプリント職人のオリジナルTシャツが欲しいと思った方は、ぜひ一度問い合わせしてみましょう。

よくある質問

  • 1枚ごとに別々の個人名と背番号の印刷は可能ですか?
  • はい、可能です。ですがメーカーによってプリント可能な文字数や使用できない記号があるので事前に問い合わせておいた方がよいでしょう。
  • 個人利用ですがキャラクターや有名なイラストはプリントできますか?
  • 会社によって対応は違うようです。そのままプリント可能なところと、事前に断られるところがあるようです。
  • 納期はどれくらいですか?
  • 最短3日でできるところもあるようですが、大体10~2週間くらいが平均と言えるようです。
  • Tシャツのサンプルを見たいのですが送ってもらうことはできますか?
  • サンプルTシャツは貸出という形で送ってくれるところがあるようですが、対応していない会社もあるようです。
  • 無地のままのTシャツの購入は可能ですか?
  • 無地のTシャツの購入は可能です。ほとんどの会社が対応しているでしょう。
(タイトルなし)(akubihime)
とにかくプリントが美しく、種類が豊富です。今回はイベント用でTシャツをオーダーしたのですが、こちらの急な依頼にも関わらず、神対応して頂き、感謝しかありません。 本当にありがとうございました。又、次回のイベント用もお願いしたいと思っています。
運営者コメント

日本一のオリジナルプリントショップを目指すプリント職人では、ほかではあまり見られないタイプのオリジナルTシャツの作成も可能です。たとえば、タイダイ染とプリントを組み合わせることができたり、オリジナルのダメージ加工を施すことができたり、持ち込みのウェアにプリントをすることができたりと、プリント職人のプライドが感じられるサービスがあります。

(タイトルなし)(YOSHIMURA POP)
アナログ人間なのでネット注文ではなく直接店舗へ打合せに伺わせてもらったのですが、発送作業でお忙しいなか丁寧にわかりやすく、時には現物でプリントレイアウト等を説明して頂き、ステキなTシャツ&キャップを作って頂く事が出来ました!!
運営者コメント

プリント職人は、人材育成にも力を入れているようです。もっと手軽にオリジナルTシャツを着てもらいたいという思いから「どこよりも安く」をモットーに業界最安値に挑戦しつつ、高品質にこだわり充実したサービスで利用者をサポート。小さな不安や疑問の解決から商品納品後のアフターフォローまで徹底しています。

迷った方には
この会社がおすすめ!

Y's printingPR
Y's printing

Y’s printingは国内生産にこだわった高い水準のプリントができるオリジナルTシャツ制作業者です。油性インクを使用しているので堅牢度が高いのが特徴。30枚以上でプリント代20%割引などの特典も魅力的です。

オリジナルTシャツ制作業者比較表

イメージ
サービス名Y’s printing(ワイズプリンティング)オリジナルプリント.jpクラTジャパンUP-T(アップティー)インファクトリープリント職人ラブ・ラボ(RUB-LAB)
特徴LINEで注文可能24時間注文可能豊富な実績を誇るISOを取得している出荷までの対応が迅速35年以上の歴史を持っている豊富な商品の種類がある
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら
【PR】低価格&高品質!優良制作会社の秘密とは?